2017年04月18日

棟方志功のレプリカ

神奈川県所有の、棟方志功作の版画、宇宙讃(神奈雅和の柵)=縦約50センチ、横約65センチ=が、
カラーコピーのレプリカと入れ替わっていたというニュースが報道されていました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H9O_X10C17A4CN8000/
以前、こちらのブログでも紹介させていただきましたが、
生前から棟方志功先生を 安川電機さんが長い間応援されています。
棟方志功記念館もございます。
とくに、安川電機さんが、年末 取引関係者のみに配られていた
限定品の棟方志功カレンダーは
とても丁寧につくられていた為 大人気でした。
「そのカレンダーを手に入れるためだけに、毎年 関係者の人に夕食をおごっていました」
と笑って話される人もいらっしゃいました。
カレンダーは 紙質も本物に近づけて 絵の部分だけを取り外すことができたため
額装をされる方も多くいらっしゃいました。
ただし、安川電機さんも問題がおきないようにと、裏面にはっきりと複製品であることが記されています。

今回問題になっている レプリカが、どのタイプかはわかりませんが
本物を知っていらっしゃる人が見れば、一目で違和感をもたれると思います。

今回の事件は、故意に中身をすり替えたのですから、悪質な犯罪ですね。
大切な作品を扱う私たちも、作品の取り扱いはもちろん
貸し出し・返却作業にあたっては、より慎重に確認していきたいとおもいました。

市川たけよ
posted by 市川 at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

北斎漫画

1760年生まれの、葛飾北斎
若いアニメ好きな人から、年配の方まで 幅広いファンを持つ 人気の画家ですね。
昨日、京都の芸艸堂(うんそうどう)さんから
木版本『北斎漫画』 完全復刻! 限定150部のご案内をいただきました。
http://www.unsodo.net/search/info.php?isbn=9784753802975

京都にお出かけの機会がございましたら、立ち寄られると楽しいお店です。

市川たけよ
posted by 市川 at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

10代で観た芸術

ぎふの画廊巡りが始まりました
美術館や画廊を廻っていますと、若いお客様が増えてきた気がします。
美術品を扱う者として、感受性豊かな時期の若い人に画廊に
もっといらしてほしいです。
ずいぶん前ですが、ソニーの「10代で口ずさんだ歌を人は一生、口ずさむ」
という キャッチコピーがありました。
歳を重ねるごとに、この言葉を実感します。

絵画も「10代で観た芸術を、人は一生 心に刻む」と思います。
教科書に掲載されていただけの、
ダリの溶けた時計、ピカソの泣く女、岸田劉生の麗子像
などなど、印刷で見ただけの絵画を忘れられないことはありませんか?

もっともっと、子供のころから 美術館へ本物の作品を観に出掛けることは
人生を豊かにすると思います。
TDLやUSJへ出かけるのと同じ気持ちで、美術館を楽しみましょう。
画廊も、もっと身近に感じていただけると幸いです。

市川たけよ


posted by 市川 at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

本日から熊谷守一展

今日から 『熊谷守一展』が始まりました。

1月岐阜メディアコスモスでの新春美術館展『没後40年 熊谷守一展』、
3月東京有楽町の東京国際フォーラムでの『熊谷守一展』、
4月東京銀座洋協ホールでの『春の祭典 熊谷守一展』 に続き
本日からは 岐阜 柳ケ瀬画廊での『熊谷守一展』です。
お時間がございましたら、お出かけください。

市川たけよ



posted by 市川 at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

新年度

新年度、4月となりました。
いくつかの美術館さんから、4月からの一年間の展覧会スケジュールが届いています。
その中で、昨日届いた
岐阜県美術館 月めくり式 催し物案内(司令つき)が面白いです。
cal.jpg
カレンダーとしても使える、6ページの冊子です。
もちろん無料です。
岐阜県美術館さんが大好きな方、日比野克彦先生のファンの方におすすめです。
柳ケ瀬画廊の店頭に ご用意がございます。
岐阜県美術館さんにても、配布していらっしゃると思います。
可愛い無料カレンダーを手に入れるチャンス (*^^)vですね。

市川たけよ
posted by 市川 at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする