2017年09月21日

映画「モリのいる場所」

柳ケ瀬画廊「常設展」開催中です。

昨日、熊谷守一をモチーフとした映画、
「モリのいる場所」が来年公開されることが発表されました。

主演(熊谷守一役)は山ア努さん、
脚本と監督は沖田修一さんがつとめられるそうです。

movie.jpg


2012年に相良敦子さんの脚本で上演された、
舞台「無欲の人 熊谷守一」は熊谷守一の97年間の生涯を追った内容でしたが、
今回の映画は、熊谷守一の94才の夏の一日をえがいたフィクションになるようです。

主演の山ア努さんは、以前もエッセイ等で熊谷のことに触れており、
今回も熊谷守一を「僕のアイドル」と呼んでいらしたそうです。

監督と脚本を手掛けた沖田修一さんも、
「南極料理人」「キツツキと雨」などで知られる才能豊かな名手とのことで、
どのような映画ができあがるか、今からとても楽しみですね!

特設サイト http://mori-movie.com
映画ナタリー http://natalie.mu/eiga/news/249340


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: