2018年11月05日

秋の常設展がはじまりました

先日、熊谷先生の生まれ故郷・岐阜県中津川市付知町に出かけましたら
山々が綺麗な紅葉をはじめていました。

付知は紅葉の名所としても有名です。
この時期だと、栗きんとんも美味しいですね。
熊谷守一つけち記念館さんもありますので、秋の行楽にお出かけになってみてはいかがでしょうか(*^^*)

***

さて、秋を迎え、柳ケ瀬画廊でも「常設展」がはじまりました。

201612冬の常設展.jpg

熊谷守一先生、香月泰男先生、中川一政先生など、
近代洋画家の油彩画作品を中心に展示しております。

火曜・水曜休廊、10時-18時。
会期中、臨時休廊日(11月12日)と、年末年始休廊(12/18〜翌年1/4)がございます。
お出かけの際はお気をつけくださいませ。

皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。


市川えいこ
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: