2018年09月16日

「お盆秀作鑑賞展」最終日

弊社・柳ケ瀬画廊にて開催しておりました、
夏季恒例展「お盆秀作鑑賞展」が無事最終日を迎えました。
会期中お出かけいただきました皆様方に 改めて深く御礼申し上げます。

尚、次回展は「文化の日 熊谷守一展」を開催の予定です。
9月29日(土)から11月4日(日)にかけて、
油彩画・日本画・書など20点ほどを展覧いたします。

こちらも皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 18:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

熊谷守一カレンダー2019

早くも、来年の熊谷守一先生のカレンダーが届きました。

全国書店やネットで販売のほか、弊社・柳ケ瀬画廊の店頭でも販売を行っております。
価格は1500円(税抜)です。

熊谷守一カレンダー2019年版 ([カレンダー])
熊谷守一カレンダー2019年版 ([カレンダー])


内容紹介
「仙人」と呼ばれ自由な精神に生きた熊谷守一の美術カレンダー
■猫、牛、花など、身近な生命、風景を描いた代表作12点を収録
■裏表紙に全図版をカラーで再録。包装のまま中身が確認できます
■天ホルダー付、ご利用後は作品集として保存できます


「熊谷守一カレンダー2019」の表紙は、「白猫」ですね。
豊島区立熊谷守一美術館さんがご所蔵の、1959年、画家が79歳のときの油彩画です。

Dmnrh85VAAAxibl.jpg


Dmnrh9gU8AAwLqH.jpg

発行元の求龍堂さんは、『熊谷守一油彩画全作品集』や『熊谷守一の猫』など、多くの熊谷書籍で知られる出版社です。
そのため、色がとても綺麗で、カレンダーとして使い終わっても飾られるお客様も多いそうです(*^^*)

来年が始まるまでは、表紙の可愛い白猫ちゃんを飾っておけますので、おうちに一冊いかがでしょうか。



柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

岸田劉生 白樺 表紙絵 麗子を描いた作品

現在開催の展覧会 出品作品からご紹介させていただきます。

岸田劉生 白樺表紙絵 (麗子像の図)

画廊の真ん中に展示しています。

昭和13年「白樺」1月号から12月号までの表紙絵として描かれた作品です。
玩具のようなものを手に持ち、可愛らしく笑う麗子が描かれています。

この作品の面白いところは、裏面にも作品が描かれているところです。

中央に丸い玉を持った女の子の姿が描かれていて、「現代三十三人集 有島武郎 志賀直哉 共編」
のタイトルもあります。

裏と表に 本の表紙絵を描いた作品です。

せっかくですので、額縁を工夫して 両面鑑賞できるようにいたしました。
裏面もご覧になりたい場合は、お声がけください (^−^)

岸田劉生は 麗子像で有名ですが、
私は 油彩画作品「道路と土手と塀(切通之写生)」が大好きです。
作品の前に立った時、自分が絵の中に吸い込まれていくような感覚と
土の匂いと空気を感じて しばらく作品の前から離れられませんでした。
お薦めの作品です。

余談ですが、麗子のモデル 岸田劉生の娘さん (岸田劉生のお孫さん)にお会いしたことがございます。
東京芸術大学大学院 油彩画専攻の画家で、山梨県にある 清春白樺美術館 館長 岸田夏子さんでもいらっしゃいます。
お母さまがモデルの麗子像の面影を受け継いだ、綺麗な女性でいらっしゃいました。

お時間がございましたら 作品をご覧ください。

市川たけよ




posted by 市川 at 16:28| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

星ケ丘三越にて熊谷守一映画が上映されます

名古屋での、熊谷守一先生の映画上映のお知らせです。

eiga001.jpg

熊谷守一先生をモチーフとした映画「モリのいる場所」(主演:山ア努、監督:沖田修一)が、本日より、名古屋の「星ケ丘三越9階 映画劇場」さんにて上映されます。

会場:
星ケ丘三越9階 映画劇場(地下鉄東山線「星ヶ丘」駅から直結)

上映期間:
9月1日(土)〜2018年9月28日(金)

上映時間:
(1)10時20分〜12時5分
(2)12時30分〜14時15分
(3)14時40分〜16時25分
(4)16時50分〜18時35分

施設(三越さん)ウェブサイト:
https://mitsukoshi.mistore.jp/store/hoshigaoka/cinema/index.html;jsessionid=Z9qYX-l5b5baPonsPTY94QgEZzoWE7GY6qcuCqmWFxnpkGbrxkrt!181595292

映画公式ウェブサイト:
http://mori-movie.com/

***

柳ケ瀬画廊でも引き続き「お盆秀作鑑賞展」を開始中です。
熊谷守一先生の油彩画をはじめ、前田青邨、岸田劉生、中川一政、林武、須田国太郎、三岸節子など15点ほどを展覧致しております。
皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

手紙等展示「熊谷守一と木村定三」

熊谷守一先生の展示のご紹介です。

明日から、JR岐阜駅直結の「岐阜市の生涯学習拠点施設「ハートフルスクエアーG」にて、熊谷守一先生の小特集が組まれるそうです。

Dl5PYhpV4AAlgcE.jpg

名称:「熊谷守一と木村定三」

期間:9月1日(土)から9月13日(木)まで、9時〜21時

場所:ハートフルスクエアG 2階キュービックギャラリー

説明文:
岐阜出身の画家 熊谷守一。
彼の絵に深く感銘を受け、ファンから始まり、年齢を越えて親交を持った美術蒐集家の木村定三。
二人の交流を示す手紙等を展示します。

展示作品:
「木村定三氏から熊谷守一氏に宛てた手紙」(昭和14年、岐阜県歴史資料館蔵)など

施設ウェブサイト:
https://gikyobun.or.jp/heartful/hiroba/





尚、弊社・柳ケ瀬画廊でも、9月17日まで「お盆秀作鑑賞展」を開催しております。
書籍『無欲越え―熊谷守一評伝』の表紙でも知られる、熊谷先生の熊蜂の油彩画などを展示しています。
あわせてぜひお出かけくださいませ。
(火曜水曜休廊、10時-18時)

無欲越え―熊谷守一評伝 (「美」の人物伝)
無欲越え―熊谷守一評伝 (「美」の人物伝)


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

沖田監督トークショー in 岐阜

昨日、岐阜市の映画館CINEXさんにて、トークショーがひらかれました。
熊谷守一先生を取り上げた映画「モリのいる場所」の公開に合わせて、沖田修一監督を招待して行われたイベントです。

img005.jpg

DkXNngLV4AAvOq5.jpg


岐阜新聞さんのネットニュースでも、その様子が取り上げられていました。

” 守一像、山アさんと模索 「モリのいる場所」監督トーク ”
https://www.gifu-np.co.jp/news/20180812/20180812-65117.html


CINEXさんでの「モリのいる場所」公開は8月23日まで。

また、CINEXさんから徒歩すぐの弊社・柳ケ瀬画廊でも引き続き「お盆秀作鑑賞展」を開催しております。
展覧会は9月17日まで。皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。



柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

お盆秀作鑑賞 初日

本日より、恒例の「お盆秀作鑑賞展」がはじまりました。

img007.jpg

今年は、下記作家の作品などを15点ほど展示させていただいております。

熊谷守一  前田青邨  岸田劉生
林武    中川一政  須田国太郎
彼末宏   三岸節子  野口弥太郎  他

eiga001.jpg


8月23日までは、熊谷守一先生をとりあげた映画「モリのいる場所」が、弊社より徒歩1分の映画館「シネックスさん」にて公開もされております。
8月11日には、監督の沖田修一さんもトークショーにいらっしゃるそうです。

皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

熊谷守一講座がひらかれます(要・事前申込)

昨日より、柳ケ瀬で熊谷守一先生の映画「モリのいる場所」の公開がはじまりました。
弊社でも、熊谷作品を展示しております。

熊谷守一講座.jpg

さて、岐阜市内においての、熊谷守一先生の講座の御案内がはいりました(*^^*)
岐阜駅隣接の「ハートフルスクエアーG」さんにて、全2回で開かれるそうです。

第1回は福井淳子氏(熊谷守一研究者)、第2回は石崎尚氏(愛知県美術館学芸員)が登壇されるそうです。
8月27日までの事前申込が必須とのことですので、気になられる方は応募されてはいかがでしょうか。

企画の詳細、応募方法は、下記の「ハートフルスクエアーG」さんのウェブサイトをご参照くださいませ。
https://gikyobun.or.jp/heartful/shogaigakushu/kouza/2018/07/post-71.html


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

熊谷守一先生の映画が公開されます

柳ケ瀬画廊では、夏季休廊を終え、通常営業を再開いたしました。
8月9日(木)からは恒例の「お盆秀作鑑賞展」を開催いたします。

eiga001.jpg

さて、熊谷守一先生を取り上げた映画「モリのいる場所」が、いよいよ岐阜市でも公開となりました。
弊社から徒歩1分の「シネックス(http://www.tochiko.co.jp)」さんにて、8月4日(土)から8月23日(木)までの限定公開の予定です。

3.jpg


上映期間中には、下記2本のイベントが開かれるそうです。

(1)
「第21回CINEX映画塾 上映&トークショー」
日時:8月11日(土・祝)13時30分〜
料金:1500円(税込)
定員:190名限定
内容:映画上映ののち、ゲストに本作監督の沖田修一氏をお招きされて、45分ほどのトークショーを行われるそうです。

(2)
「第3回岐阜新聞映画部アートサロン 上映&トークショー」
日時:8月20日(月)11時45分〜
定員:190名
内容:映画上映ののち、ゲストに岐阜県美術館館長の日比野克彦氏らをお招きされて、45分ほどのトークショーを行われるそうです。

img005.jpg

img006.jpg


尚、上映期間中は、弊社・柳ケ瀬画廊「お盆秀作鑑賞展」においても熊谷守一先生の作品を展示しております。
皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 10:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

夏季休廊

誠に勝手ながら、柳ケ瀬画廊では下記の期間を休廊とさせていただきます。

夏季休廊:2018年7月24日(火)から8月1日(水)


8月2日(木)より通常業務に移らせていただき、
8月9日(木)からは恒例の「お盆秀作鑑賞展」を開催予定でございます。

201808.jpg


恒例のお盆秀作鑑賞展では、国内外の巨匠大家を中心とした展示の予定です。
熊谷守一先生の蝶々の油彩画、林武先生の大輪の薔薇の油彩画、前田青邨先生の鵜飼の日本画などを展示いたします。

皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。


柳ケ瀬画廊 市川瑛子
posted by 市川 at 18:00| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする